丸亀製麺

近所に丸亀製麺ができたとき、すごい人気でいつ行っても多かったんです。

しかし、ざるうどんのカビ問題が発覚してからお客さんは減っていきました。

私も何度か通っていましたが、カビのニュースを聞いてから行かなくなりましたね。

画像をみて衝撃的だったので…。

それから数年後、ひっそりと閉店しました。

その後にできたコメダ珈琲は大繁盛。

いつ行っても多いです。

飲食店なので、不衛生なニュースが出るとお客さんも減ってしまうんでしょうね。

最近知ったのですが、丸亀製麺と丸亀市は一切関係がないとか。

wikiに書いてありました。

丸亀製麺は丸亀市と無関係という事実

久しぶりにwikiをみたのですが、面白くてつい色々なページをみてしまいます。

この前はwikiをみていただけで2時間経過していました。

翌日休みだったからいいものの、自分でもびっくりしましたね。

夜中に何やっているんだか…って。

丸亀製麺のこと書いていたらうどんが食べたくなったので、明日行ってきます。

取材した記事

最近はステマというものが一般的になり、グーグルの検索結果を信じない人も増えてきているそうです。

ランキングサイトだと、実際には報酬が高いものを上位に掲載することもあるとか。

これでは訪問者が何を信じていいのかわからなくなります。

そこで若者はグーグルで検索するのではなく、SNSで検索するようになったとか。

いわゆるタグるというやつです。

購入前にSNSでタグってからレビューを見るそうですよ。

たしかにSNSなら写真もあるし、信頼できるかも♪なんて考えているかもしれませんが、SNSでもステマがありましたよね。

自社の青汁サイトに誘導するような内容だったと思います。

どの体験レビューを信じていいのかわからない時代ですが、しっかり調査して記事にしているサイトもあるんですよね。

そういった人たちの記事は信頼できます。

今後はそういった足で書いた記事が重要なポイントになるでしょうね。

個人的におすすめな記事はこちら。

大手探偵社訪問取材情報

ことわざの勉強

もうすぐ令和になりますね。

平成が31年続いたので、終わりを迎えるとなると寂しいものです。

令和になり、新たなことにも挑戦したいと思っているところです。

勉強なんかがいいかな…と。

学生時代は勉強してこなかったので、今更ですが勉強したい願望が強くなってきています。

特にことわざなんかは知らないことが多いので、もっと知識を増やしていければと。

有名なことわざといえば、石の上にも三年とか急がば回れなんかですよね。

石の上にも三年は、冷たい石の上にも三年座っていれば温かくなるので、辛いことも続けていくことで報われるという意味です。

急がば回れは、急いでいるとき無理をしてでも近道したくなりますが、結果的には遠回りになっても確実な回り道を選んだ方が早く着くというもの。

そういえば職場の人に好事魔多しということわざを聞きました。

良いことがあっても邪魔が入りやすいので、良いことがあったからといって調子に乗ってはいけないという意味だそうです。

なるほどな~。

「好事魔多し」の意味

妊娠中に借金発覚

これは私の話ではなく、友人の話です。

1人目を妊娠中に旦那の借金が発覚したそうです。

少しの貯金を返済に充てたものの、残り300万ほどの借金があるとか。

子供を育てながら返済できるのか不安に思っていたところ、良い就職先が見つかったからと仕事をやめてしまった旦那。

そしたらブラック企業だったらしく、2日でやめたそうです。

それからアルバイトを探してみたものの選び過ぎてなかなか見つからず。

生活できないところまで来ており旦那の両親に相談したそうです。

そしたら同居することになったとか。

同居したら返済できる金額も多くなるし、生活を立て直せると思っていたところ同居一週間で家を追い出されることに。

その理由が義父らしいです。

自分の思い通りにならないとキレるとか。

子供みたいな義父ですね。

追い出されて住む家もなく車で生活しているそうです。

離婚するか自己破産するかしかないような。

お腹の子供が心配なので、友人だけでも私の家に呼ぼう。

自己破産したら人生はどうなるのか?

お世話になった先輩

社会人になってすぐ、すごくお世話になった先輩がいます。

仕事を一から教えてくれて、ご飯もよく奢ってもらいました。

奨学金の返済で苦しんでいたので、先輩と遊びに行くときはお金をほとんど使ったことがありません。

本当に感謝していましたが、あるとき体調を崩してそのまま会社を辞めることになりました。

精神的に不安定だったので、そのまま実家に帰ることに。

お世話になったにも関わらず連絡ができませんでした。

月日は流れ、20年後に知り合いから先輩が亡くなったと聞きました。

亡くなったのは5年ほど前で交通事故だったそうです。

あんなにお世話になったのに、お礼もお別れも言わずにそのままになってしまったことを後悔しました。

お墓の場所を聞きましたが知らないとのこと。

両親は先輩が中学生の頃、交通事故で無くなっています。

なので誰に聞いたらいいのかわかりません。

しかし、絶対にお礼は言いたいと思っているので探偵にお願いしようと考えています。

故人のお墓探しを頼める探偵社

飲んだ方がいいよね?

妊娠前から葉酸サプリを飲んだ方がいいと言うのはよく聞きますが、産婦人科医によってはサプリではなく食べ物から摂取した方がいいという先生もいるそうです。

しかし葉酸は熱に弱いので食べ物から摂取するのは難しいですよね?

牛乳にも葉酸が入っているものがありますが、どうなんだろう…と疑問に思います。

それならばサプリで補った方が効率がいいんじゃないかな?って思うんですよね。

天然成分にこだわるのであれば美的ヌーボがいいみたいですね。

芸能人も愛飲している人が多いですし、口コミ評判なども上々です。

人気の某葉酸サプリは口コミ評判悪いですからね。

特に定期購入に関してかなり悪いことが書かれています。

評判の悪いものを飲み続けるより、評判がいいものを飲んだ方がいいですからね。

美的ヌーボの口コミに関して参考になるサイトを発見したので紹介します。

じっくり見てみると参考になる部分が多いですよ。

美的ヌーボ購入しようと思っている人は必見です。

葉酸サプリ美的ヌーボの口コミ

夜の関係で薄毛に?

小学生の時から仲良かった友人は家庭の事情で高校へ進学することができませんでした。

なので中学校を卒業するとすぐに働いていました。

そして18歳になると夜の世界へ。

今は30代前半ですが、まだ続けています。

毎日のようにタバコを吸い、そしてお酒を大量に飲むとある変化が出てきたそうです。

20代後半ぐらいから分け目が薄くなってきたようです。

夜の仕事は髪のセットもするので負担がかかっているのかもしれません。

育毛剤やサプリを使っているそうですが、まだ効果は現れずだとか。

クリニックでの治療も検討しているそうです。

たしかにまだ30代前半なのに薄い感じはします。

なので治療するのであれば早めのほうがいいかもしれませんね。

鏡で必死に隠している自分を見て悲しくなってきたそうです。

結婚できるのか不安で仕方ないとも言っていました。

そこまで悩んでいるのであれば治療した方がいいでしょうね。

友人の髪の毛が生えてきますように…。

女性の薄毛治療おすすめクリニック

浮気調査費用を安くするには

探偵に浮気調査を依頼するのであれば、それなりの費用が掛かります。

できるだけ費用を抑えたい…と思っている人もいるかもしれません。

実は探偵の費用はあるポイントを抑えることで費用を安くすることができます。

ではそのポイントとは何か。

それは浮気相手の身元特定です。

身元が特定されているのであれば、身元調査の必要がないので費用を抑えることができます。

これだけでもだいぶ違ってくるはずです。

それからもう一つあります。

それは浮気日の特定です。

浮気する日が分かればそこだけピンポイントに依頼できます。

依頼する日数が少なくなれば、それだけ費用も安くなります。

わざと実家に帰省するなど予定を入れて浮気相手と会わせるように仕向けてみるといいかもしれませんね。

実家に帰省が怪しまれるのであれば同窓会とかでもいいかもしれません。

なにかしらの予定を入れることで浮気する可能性が高くなりますから。

前もって知らせていた方がデートする確率も高くなるでしょうね。

浮気調査の費用を抑えるには調査日の絞り込みが有効

受けてみよう!

今まで病気になったことはほとんどありません。

インフルエンザの予防接種をしなくても感染しませんし、流行している病気になることもありません。

なので健康体だと思います。

しかし、弟が遺伝子検査をしたので自分もしてみようと思っています。

遺伝子検査で病気になりやすい項目などが分かるそうです。

健康と思っていましたが、もしかしたら将来なる可能性もあるので知っているだけでも全然違いますよね。

意識して予防することができますし…。

ちなみに弟は父と一緒の病気になる可能性が高いそうです。

あくまでも診断結果ですが…。

私も同じ病気になる可能性があると考えるだけで少し怖いです。

今まで病気になったことないので、考えるだけでも怖いんですよ。

病気にならないような食生活、適度な運動は取り入れるつもりですが。

遺伝子検査で結果が分かったらまたこのブログに書くかもしれません。

結果がショックすぎて書かない可能性もあります。

その時は察知してください。

遺伝子検査おすすめはマイコードとジェネシス

祖父の事故

高齢になっても車に乗り続けた祖父は、その結果事故を起こしてしまいました。

祖父はタクシーの運転手として長年働いていたので運転には自信がありました。

なので85歳になっても運転していたんです。

田舎というのもありますが…。

認知症などはなく、体も元気だったため家族も仕方なく認めていました。

正直、プロのドライバーとして働いていたくらいの祖父ですので、まさか事故を起こすなんて…

ちょうど日曜日で、車も多いときだったのですが、祖父が車ででかけていきました。

いつも通りに見送って、20分ほど経過した時に電話がかかってきたんです。

祖父は事故を起こしてしまったのです。

祖父は足を骨折しましたが、命に別状はありません。

相手の男性のケガも軽症だったのですが、祖父は事故を起こしてしまったことにひどくショックを受けていました。

なによりブレーキを踏んだつもりが、かなりタイミングが遅れてしまったそうです。

本人も気が付かないうちに、体の反応というのは悪くなってしまうんですよね…。

交通事故・後遺障害等級の認定システム